作業員

住まい環境に大切な物

住宅

フロアコーティングは都市圏を中心に人気を博していますが、毎日使い続ける床掃除などのために大変便利です。また、東京近郊を中心に今後雇用の増加に伴う都市圏回帰の住民移動がある都市されており、集合住宅を中心に導入が期待されています。

詳細を確認する...

ワックス塗りが不要

マイホームを手に入れたら

男性

マイホームを持つことは多くの人にとって憧れと言えます。それも、地価が高い日本の首都である東京でマイホームを持つことができる人は、とても恵まれていると言えるでしょう。実際に東京でマイホームを手に入れたら、入居する前にフロアコーティングをしてみることをおススメします。フロアコーティングの最大のメリットと言えば、ワックス塗りが不要となるところです。ワックス塗りは、フローリングに輝きを与えるための大切な作業ですが、個人的にワックス塗りを行うとなるととても面倒なものです。通常の場合では、年に2回はワックス塗りをする必要があると言われています。そして、その度にフローリングの上にある家具等を移動し、洗剤を使い汚れを落とした後、乾拭きを行ってから、モップを使ってワックスを塗るのです。

輝きが続きます

フロアコーティングをすると、いつまでもフローリングの輝きが続きます。フロアコーティングに用いるコーティング剤で異なりますが、一番短いと言われているウレタン系のコーティング剤で10年の耐久性があり、ガラス系のコーティング剤だと20年近く耐久性が続くと言われているのです。東京でフロアコーティングを行うとなると、非常に多くの業者がありますから、どこの業者に依頼するのか迷ってしまいがちです。そこで、一度に複数の業者から見積もりを取れるネットサービスを利用すると、東京にある業者を簡単に比較することができます。この時の見積もりの見方ですが、肝心なのはコーティング剤の種類だけはしっかりと確認しておくことです。

特徴を理解し住み易く

住宅

リフォーム業者に口約束で料金を提示されても決して乗らずに、書面を見て確認してから契約することをお勧めいたします。また、昔からの家の形や設備を保持しつつ、古い設備を最新式のものに好感することなどがリフォームの主な特徴です。

詳細を確認する...

多様性ある住居へ

住宅

住まいの環境を昔ながらのものを取っておきつつ、新しい設備を導入して暮らしやすくすることをリフォームといいます。今後は家族構成の多様化に逢わせて、建て直しのときにも多様性のある住まいを手に入れられるのです。

詳細を確認する...